これで解決!Wayback Machineへの削除依頼方法を徹底解説!

WaybackMachineに残る過去のデータの消し方をご紹介します。

  • 過去ブログデザインを見られるのは恥ずかしい
  • 削除依頼をしたけど英文やりとりで良く分からないまま進まない
  • 削除の手順を1から知りたい

このような点を解説していきます。

✔️本記事のテーマ

今回はWayback Machineに残っている過去のブログデータの削除を行ったので、その手順を紹介していきます。

この記事を読むことでスムーズに削除依頼ができるかと思います。

✔️前置きメッセージ

削除依頼は全て英語でのやり取りになりますので、間違えると面倒くさくなってしまいます。

しかし、この記事で紹介するやり方で依頼をすれば2回で済みます。

準備するもの
  • ドメインメールアドレス
  • サイト所有権を証明する固定ページの作成
  • やる気

やり取りのテンプレを全て用意しますので、コピーして使用して下さい。

目次

Wayback Machineに削除依頼メールを送信

こちらのメールアドレスに削除依頼メールを送りました。

wayback@archive.org

内容は以下のテンプレを利用して下さい。

Thank you for your help.

My name is 「名前」.

Please remove my website サイトURL/

from

https://archive.org/

I think you are busy, but thank you.

内容は「Wayback Machineアーカイブにある私のドメインの履歴を削除して下さい。」というもの。

名前とサイトURLを書き換えて送ればOKです。

期間の指定と所有権証明の固定ページ作成

削除依頼のメールを送ると、かなり長い英文メールが返ってきます。

Google翻訳を使えばなんとかなりますが、これから紹介するテンプレを返信すればOKです。

翻訳をしなくても大丈夫な理由としては、削除依頼メールを送信して返ってくる内容は

  • STEP1.削除する期間
  • STEP2.サイト所有権

これらを提示して下さい。という内容です。

STEP1.削除する期間

削除して欲しい期間の指定とありますが、僕の場合全ての期間の履歴だったので

There are no URLs to exclude.

と、送信しました。

STEP2.サイト所有権の提示

所有権の証明方法は2つあるようです。

  1. ドメイン直下にタグの貼り付けを行う方法
  2. 所有権がある内容の固定ページを作成する方法

タグは正直どこに貼って良いか分からず、僕は固定ページを作成しました。

「サイト所有権は私にあります。contactaddressはこちら。」

という内容の固定ページです。

上の画像が当時作成した固定ページになります。

サイト所有権を固定ページ作成で証明する

固定ページに記載する文のテンプレはこちらです。

Hello.

I am the owner of this site.I’d like you to delete the followingdatafromyour

archive:http://wayback.archive.org/web/*/https://サイトURL

contact address:ドメインメールアドレス

ということで固定ページの作成が終わって、次に送信するメールの内容はこちら。

Hello.

I’d like you to delete the following data from your 

archive:http://wayback.archive.org/web/*/https://crypto830.com/*

There are no URLs to exclude.

STEP1.There are no URLs to exclude.

STEP2. Here is the link to the page that proves ownership.

URL→固定ページのURL

Thank you.

※サイト管理画面のスクリーンショットはNG

僕が削除の依頼をして時間がかかってしまったのは、英文の内容が良く分からず、管理画面のスクショを送ったりしていたことが原因です。

必ず最初に返ってきたSTEP2の方法で証明して下さい。ということです。

Hey there,

Unfortunately, we do not typically accept screenshots as a form of verification.

We kindly ask that you follow one of the options in step 2 of our originally-sent email.

We appreciate your understanding and working with our process!

スクリーンショットでは証明の扱いとして受け取れません。という内容で返ってきました。

さいごに

固定ページの作成が終わって2回目のメール送信をした後に

Hello,

The following has been submitted for exclusion from the Wayback Machine at web.archive.org:

crypto830.com

Please allow up to a day for the automated portions of the process to run their course and for the changes to take effect

という内容のメールが返ってきたら削除依頼完了です。

無事に削除されました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次