暗号通貨SWEAT受け取り設定について

9月13日にスワップされる暗号通貨SWEATについて

  • Sweatcoinアプリ内で貰えない
  • SWEATウォレットログイン手順
  • どのくらいスワップされるのか

このような点を解説していきます。

✔️本記事のテーマ

暗号通貨SWEATの受け取り方法について書いていきます。

通貨の受け取りにはSweatcoinアプリとは別に、SWEATウォレットというアプリをインストールする必要があります。

そのアプリのインストールからログインまでの手順がこの記事を読むことで分かります。

✔️前置きメッセージ

スワップは9月12日と情報が出てますが、SWEATウォレットのカウントダウンから見ると13日だと思います。

どちらにしても、なるべく早く受け取る準備をしておいた方が良いですね!

目次

9月13日:暗号通貨SWEATが配布決定

8月30日時点

Sweatcoinで溜めたSWCが9月13日に、暗号通貨SWEATにスワップされます。

SWCの貯め方についてはこちら

それに伴ってSWEATウォレットが開発され、リリースされました。

今まで使っていたSweatcoinアプリ内での受け取りではないので

  • Sweatcoin
  • SWEATウォレット

上記2つのアプリを連携させる必要があります。

Sweatcoinのオプトイン方法

既存のアプリSweatcoinの方でオプトインという作業を行う必要があります。

アプリを開いてスクロールしていき、既に上記の画像のように「Learn more」と表示されていたら作業は完了しています。

1.Sign up claimをタップしてメールアドレスを入力

Sweatcoinから送られてくるメールのコードを入力

メールアドレスを入力すると6ケタのコードが送られてくるので入力します。

SWEATウォレットのインストールと連携方法

1.アプリを「公式ツイッター」のリンクからインストール

SWEATウォレットインストール後、起動して進んでいくとログイン画面に移ります。

※英文の説明なので次に進むだけでOKです。

2.オプトイン時のメールからログイン

Sweatcoinで「オプトイン」した時に、送られてきたメールからログインする形になります。

削除していなければ対象のメールが残ってると思うので、メール検索欄に

Important: SWEAT wallet backup code ❗Do not delete or share ❗

↑コピペすると対象のメールが出てくると思います。

そちらのメールからログインすれば連携ができます。

スワップ時に配布されるSWEATは、SWC総保有枚数の10%のみ

Sweatcoinアプリで溜めたSWCのスワップは9月13日に行われますが、全数配布ではありません。

  • 9月13日 総保有枚数の10%
  • 以後24ヶ月かけて残りの90%が配布

このような形になります。

※12ヶ月アプリを起動していないユーザーは配布されません。

補足:DAOMakerによってSWEATのIDOが行われる

DAO MakerはIDOを行うプロジェクトの最大手として有名です。

SWEATのIDOをDAOMakerが行うということは信頼度も高く、それなりの価値が付きそうです。

DAO Makerは厳しい審査を行って通過した暗号プロジェクトを取り扱うことで有名なので期待しています。

M2E銘柄ではStepAppが発行するFITFIはプロジェクトがまだ進行中(アプリもまだできていない)の状態でも10倍を記録しています。

SweatcoinもM2E銘柄として注目は集まっているのでIDOも成功する可能性は高いですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次