CoinBack(コインバック)を利用して最大40%のキャッシュバックを受け取ろう

✔️本記事のテーマ

暗号資産取引をするならCoinBack経由で口座開設するべき理由をまとめます。

CoinBack登録から取引所の紐付けまでを操作画面付きで解説していきます。

✔️前置きメッセージ

対象となる取引所は全て海外取引所になります。

bybitやBINANCEを既に開設済みの方はトレード用口座として別の取引所を選ぶのもアリですね。

目次

CoinBackに登録すると手数料の最大40%戻ってくる

タイトルにもあるように、支払う手数料の30%〜40%がキャッシュバックされる仕組みです。

利用できる取引所は後で解説します。

今回は、そのCoinBackに実際に登録してみたので登録を考えている方は参考にしてみて下さい。

CoinBackメディアでは、使い方や各取引所の手数料など詳しく解説されています。

トレードの勝率の話はポジションを持つ「時間・枚数」によって変わってきますので、必ず利益が得られるという訳ではありません。

CoinBackとは一体?

CoinBackの方針

全ての暗号資産トレーダーが、トレードしやすい環境を作ること

実は、2021年にサービスを開始したばかりで、認知度も低い方だと感じます。

サービス内容を見た感じだと、これから流行ってユーザー数も増えそうってのが僕の感想です。

CoinBackサービス内容と実績

先程書いた通り、CoinBack経由で海外取引所の口座開設を行うことで、取引手数料の30%〜40%がキャッシュバックされます。

利用できる取引所はこちら

リストされている取引所一覧

  • BingX
  • bybit
  • BINANCE
  • OKX
  • CoinEX
  • MEXC
  • Phemex
  • Bitget

現在CoinBackは、登録ユーザー数4000人超えであり総額56BTCのキャッシュバック実績があります。

CoinBackがサービスを終了しない限り、永久にキャッシュバックを受け取ることができます。

取引をする度にキャッシュバックされるこのサービスを利用しない訳にはいきません。

ただでさえ暗号資産取引する際は、なるべく手数料が安い取引所を選ぼうと言われています。

次に、登録方法を説明しますね。

CoinBackアカウント作成方法から口座紐付けまで

1.CoinBackに登録(メールアドレスだけでOK)

下記リンクよりアカウント登録ができます。

登録にかかる所要時間は約5分程度です。

メールアドレスの入力、大文字、記号を含めた8ケタ以上の英数字でパスワードを決める。

入力したメールアドレスに届く確認コードを入力してアカウント登録は完了です。

2.CoinBackから取引所の口座開設を行う

CoinBackにログイン後、メニューから「口座登録」をタップすると口座紐付け画面に移りますので、スクロールしていき取引所口座開設リンクから登録します。

「ユーザー登録はこちら」のボタンリンクから口座開設しないと対象になりません。

3.開設した取引所とCoinBackを紐付けする

メニューの「口座登録」から紐付けができます。

口座の紐付けはCoinBack経由で開設した取引所のUIDを入力するだけなので簡単にできます。

UIDの確認方法

今回はBingXを例に説明します。

左上のアイコンをタップします。

UID:の横に何桁かの数字があると思いますので、コピーしてCoinBackと紐付ければOKです。

どこの海外取引所を利用すればいい?

CoinBackにリストされてる海外取引所の中でもどの取引所を利用すればいいか迷います。

海外取引所おすすめランキングがまとめてあるのでこちらを参考にしてみて下さい。

BINANCEやBybitなど有名な取引所の口座を開設していない方は、この機会にCoinBack経由での開設をおすすめします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次