BABTパートナープロジェクトのNFT・トークンの受け取り方法と手順

目次から気になるプロジェクトまで飛んで下さい。

BABT保有者のみが参加できるキャンペーンなので発行していない方のために、こちらの記事で発行手順などをまとめています。

目次

ApeSwap(エイプスワップ)

https://apeswap.finance/bab-raffle

上記のリンクから無料でNFTを手に入れることが出来ます。

✔️NFT(ApeSwap BAB Club)受け取り手順

アクセス後、CLAIM RAFFLEをタップします。

上記の画像の様にメッセージが出ていれば完了です。

このNFTを保有することでラッフル抽選を受けられます

9月8日に掲載されたMediumの情報によると、この無料NFTの獲得は7日間限定(15日まで)とのことなのでなるべく早い方が良いですね。

Mediumに記載された内容

このNFTを保有することで、10月から毎日ラッフル(くじのようなもの)の抽選を受けることができます。

ApeSwapNFTラッフル抽選で得られるNFB (Non Fungible Banana) を獲得できるといいですね。

詳細情報(Medium)はこちら↓

https://ape-swap.medium.com/apeswap-adds-launch-support-for-binances-first-soulbound-token-dbb2e0e4c263

PearDAO(ピアーダオ)

PearDAO×BABトレードキャンペーン

DEXを利用した取引量によってPEXが受け取れます。

PearDAOにBABTを保有しているウォレットを接続し、取引することで条件が満たせます。

✔️キャンペーンの期間と条件

9 月 12 日~ 18 日

総額10000ドルのPEXトークンのプールから

PearDAOを利用し、最低10 USDT分の取引をしたBABT保有者で分配されます。

9月26日 〜10月2日

この期間にPearDAOで10USDT分の取引をしたBAB T保有者が対象です。

今後のGameFi NFTのミステリーボックスのエアドロップホワイトリストが貰える可能性があります。

ホワイトリストは全部で1000個なのでこちらは運任せです。

詳細はこちら

ProjectTwelve(プロジェクトトゥエルブ)

https://airdrop.p12.games/にアクセスしてStermアカウントを作成する必要があります。

アカウント名を決めて、メールアドレスを登録するだけなのでStermアカウントの作成方法は割愛します。

アカウント作成後下記画像にある「I am a Sterm Gamer」リンクをタップします。

Stermアカウントでログインし、My Airdrop NFTの「CheckonGalaxy」をタップすると受け取り画面に進めます。

この時、少しガス代として少しBNBが必要になります。

Claimを押してガス代を払えば受け取れます。

ApolloX(アポロエックス)

ApolloX DAOでBABTを保有しているウォレットを接続し、取引を行うことで条件が満たせます。

ApolloDEXでの取引量によって報酬(APX)が変わります。

取引量獲得APX
1000USDT<取引量< 10000USDT100
10000USDT< 取引量< 100000USDT300
取引量>100000USDT1500

詳細はこちら

Ultiverse(ウルティバース)

9月20日までに事前登録を完了したBABT保有者が対象となります。

✔️事前登録リンク↓

https://pre-registration.ultiverse.io

Profile(青のボタン)を押します。

SIGN INを行うのでBNBChainを選択し、ウォレットはメタマスクを選択します。

ニックネームとメールアドレス(任意)の登録をし、「CONFILM」を押します。

KYCは「BAB verification passed」をタップして事前登録は終わりです。

CyberConnect(サイバーコネクト)

9 月 30 日までにこちらのページとウォレットを接続します。

BABTを保有しているウォレットとサイトを接続し、「ミステリーボックス」のタブからラッフルに参加します。

ミステリーボックスのタブを開きます、

ラッフルに参加できると下記の画面のようになります。

Openocean(オープンオーシャン)

✔️受け取り可能期間

9月8日〜9月15日の間と短いので優先してミントしましょう!

手順を解説します。

  1. キャンペーンサイトにアクセスします。
  2. メールアドレスの登録をします。
  3. @openoceanglobalをフォローし、BABTを保有しているウォレットを接続して指定のツイートをしMediumの購読をします
  4. ツイートしたリンクを貼り付けます再びアクセスすると「mint」のボタンリンクを押せばNFTを獲得できます。
mintしたNFTがこちら

BABT保有者はOpenOceanでの

ステーキング

  • OOE

ファーミング

  • OOE/BNB
  • OOE/BUSD

これらに参加し、NFTを追加で獲得することができます。

この時に受け取るNFTは、将来のファーミングキャンペーンにも参加することが出来るそうです。

LiveArt(ライブアート)

フェーズ1とフェーズ2があり、フェーズ1でメンバーシップNFTが貰えます。

ウォレット接続でOKなのか確定情報が出たら追記します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次