「RVNトークン配布までの流れ」Revainでレビュー投稿後どうなる?

お疲れ様です(^ω^)

今回はブロックチェーン技術を用いたプラットフォーム【Revain】でレビュー投稿後、RVNトークン配布までの流れをご紹介していきます!

以前ご紹介した記事がいくつかあります(^ω^)

リンクを貼っておきますので、もし興味があれば見ていって下さい!

https://www.crypto830.com/2021/03/15/レビューの重要性!レビューを見て購入を決定す/

https://www.crypto830.com/2021/03/28/revain「リバイン」プラットフォームを見ると暗号資/

この記事では流れを説明していこうと思います。

目次

Revainに登録

まずRevainのプラットフォームに登録をします。

メールアドレス登録でログインできますので、ログイン後に詳細をプロフィールに入力します。

詳細と言っても名前、住んでいる国、SNSアカウントの登録だけです。

SNSアカウントはあれば3つほど登録するとRevainの中でのレベルというものが上がります(^ω^)

特にレベルは気にしなくても良いと思います!

登録はこのくらいで終わりです。

レビューしたい暗号プロジェクトを検索

登録後は、レビューしたい暗号プロジェクトを検索します。

なんでもいいので、自分が情報を「追っている・追っていた」プロジェクトのレビューが書きやすいかと思います。

ここでは、海外の方のレビューなども見る事が出来ます。

よく知らない暗号プロジェクトも翻訳機能を使ったりして調べる事も出来ます(^ω^)

レビューするだけではなく、されたレビューを見てプロジェクトがどのように進んでいるのか知る事も出来て便利ですよね!

沢山のプロジェクトが出てくると思いますので一度試して見てください!

メリット・デメリットのレビュー(全英文)

次にレビューをしていく中で注意点がいくつかあります。

  • レビューは全英文でないといけません。
  • メリット、デメリットは3つ以上書き込む(AIのフィルタが少ないと弾いて来る?)

レビューを日本語で書き込んだのですが、英文で投稿して下さいと弾かれました。笑

Google翻訳で日本語を英語に変えてコピペでOKです(´⊙ω⊙`)!

少し手間ですが。笑

メリットやデメリットも同じように英語に変えた物をコピペでOKなのですが、数が少ないとAIのフィルタによって弾かれるかもしれません。

それか、数が少ないまま投稿を入れても「第2のフィルタで通過出来ない」といった注意書きが出てくるかも?

ここ詳しく書けないのですが、3つずつ以上あれば十分だと思います!

AIのフィルターを通過後、一旦待ち

レビュー投稿後、上記のような画面になれば一旦待機となります。笑

というのが、第2のフィルタが人の目によって偏見のあるレビューなのか審査される為です。

どのくらいの期間かと言うと、僕のレビューの場合は上記の画面「投稿ありがとう!」が表示されて3日後にレビューが掲載されました。

それまではプロジェクトのレビュー欄にも表示されませんので、どうなってるか分からない状態です。

とりあえず待機です!笑

トークン付与確認

待ってたらそのうち、このようなメールがRevainから届きます(^ω^)

メールが届いた後にログインして見ると

walletのBalance表記が+1RVNに変わっていました!

なので特に受け取りの際にする事はなく、勝手に反映されるのでレビューした後は何もしなくて大丈夫という事になります(^ω^)

このようにインセンティブのあるレビュープラットフォーム【Revain】を是非活用してみて下さい(^ν^)

RVNはこのプラットフォーム専用の独自トークンですが、暗号取引所に上場しているREVというRevainが発行する通貨に交換する事ができます!

これも過去記事に書いていますので、読んでみて下さいね(^ω^)!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資と副業ブログについて書いています。
西日本エリア在中|27歳|投資歴5年

コメント

コメントする

目次
閉じる